2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Dr.高江洲のアニマルコミュニケーション
以前の記事にも書きましたが、ただ今アニマルコミュニケーションの
勉強をしております。
動物看護師の仕事はかなりハードですが今は勉強をする時期の
ようです。

本屋さんでよく見かけていた
『Dr.高江洲のアニマルコミュニケーション』
animal.jpg


他のコミュニケーターさんの本はすっと手が伸びたり、
出会いがあったりして読んでいたのですが
ナゼか高江洲先生の本は手が伸びなかったのです。

それが最近になってすっと手が伸びたので通勤の合間に
読み始めてみると・・・

あらあら!
本が苦手な私にもスラスラと読めるではありませんか!!

何事にもタイミングがあるのですね。
今まで読んだアニマルコミュニケーションの本の中で
一番ピン☆ときた本かもしれません。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

この本!!すご~く気になって
本屋さんで手に取って見てたんです(^^
やっぱり買いましょう♪

なんだか最近 惹かれるものが
似てますね(笑
まいねこさん

本当に(笑)
最近同じものに惹かれたり、似たようなことを
考えていたり。
動物達とのエピソードが載っているのですが
私はバスの中で号泣してしまいました。

こっそりお部屋で読むのをおススメします☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。